top of page
  • 執筆者の写真新和光学

「屋根より高い鯉のぼり♪♪」 そこに集まる 「天より高い志♬」

「屋根より高い鯉のぼり♪♪」


そこに集まる


「天より高い志♬」


株式会社新和光学の舩田大作です。

今年もこの季節を迎えることができました。

そう、5月はGW!! 休みだー! 遊ぶぞー! ではなく、


端午の節句、「鯉のぼり」の時期です(笑)


弊社では毎年4月下旬から5月中旬まで


「地域の皆様からお預かりした、


「各家の鯉のぼりを掲げる」


取り組みをしています。


私の父(現会長)を中心に、毎年20匹以上の大軍を掲げます。


なにぶん、弊社の立地がちょうど新和町大多尾線の角より丸見えなこともあり、 地区の皆様より、「今年もあがっとんね」「あんたんとこは初孫ね?」など お褒めの言葉や地域のじいちゃん、ばあちゃんの話題提供に一役を担えるまでになりました。


全国共通かもしれませんが、天草も古くより、その家に男子が生まれた際には 「人生で遭遇する難関を鯉のように突破して立身出世して欲しい」という願いを込めて、毎朝掲げ、毎夕取り込むというこの時期ならではの「じいちゃんのシゴト」になっていました。


かく言う私も辰市じいちゃんに鯉のぼりを掲げてもらい、とてもみぞがってもらった(かわいがってもらった)人間でした。


そんな思いや志があるからこそ、この九州、熊本、天草市、新和町の皆様が大切にしてきた風習を会社を通じて承継していけるよう、事業であるセラミックス加工に邁進し、研磨研削の世界を広げられたらいいなと強く願っています。


これからの九州は「日本のものつくりの中心」になります。


その地に生き、その地を守り、継続させてきた「志」があるからこそ、 今から人生で遭遇する難関を突破できるのだと言い聞かせる日々です。


さあ、この鯉のぼりのように自由に泳ぎ、天高く、強い志をもち、日々の加は・・・・。


「凡事徹底!!」


~当たり前のことを特別熱心に私たちのできる事に集中です。~


私達、新和光学の志は


「セラミック加工界の邪道のプロフェッショナル・メイド イン ジャパニーズをあなたに」


工場見学も鯉のぼり見学もいつでもどうぞ!


みなさん、見にきなっせ! 


親父も僕もみんなでお待ちしています(笑)





閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page